婚活パーティーやお見合いというのは少し堅苦しいイメージがありませんか?確かに結婚は人生の一大イベントですが、せっかくならイベントみたいに楽しみながら結婚相手を見つけるのも悪くはないはずです。最近では色々な種類の婚活パーティーがあるので、ぜひ気になった婚活パーティーに参加してみましょう。
話しかけるキッカケが気軽に作れる
イベント系婚活パーティーで、
新しい誰かに出会おう。
生ビールとハートのアイコン

街コンを上手に楽しむコツ

街コンをいかに効率的に活用し、楽しむことが出来るかのコツは開催される街コンについて下調べをしておくことです。
最近ではテーマを絞った会が催されることも多く、会話が苦手な人も自然とコミュニケーションをとれるような工夫がされていることが多いのです。

町おこしや少子化対策の観点から企業だけでなく地方自治体が中心となって開催されることも増えてきました。
場合によっては企業と自治体のコラボレーション企画ということもあります。
そのため、土地に根付いた企画や出会いの場となるのです。

基本的に街コンでは複数の飲食店をはしごしながら異性と出会うというのがコンセプトですので、移動中に積極的に話しかけることでカップル成立の可能性が高くなります。
どのようなルートで移動するのかを下調べしておくと、ちょうど話が盛り上がってきたところで次の場所に到着し、連絡先を聞くタイミングを逃してしまったという事にはならないでしょう。
男女何人かのグループに分かれて交流を図り、その後フリータイムを設ける事が多く、その時には二人きりになれるチャンスがあるので次の予定などを聞いたりできる誘いやすいタイミングです。

街コンでプロフィールカードなどがない場合、どのように会話を始めればいいのか悩んでしまいます。
誰からも話始める気配がない場合は自己紹介から始めましょう。
ここで大切なのは自分をアピールする積極性ではなく、いかに聞き上手になるかという事がのちに話を盛り上げるコツです。
さらに、内容よりも大切なことは大きな声ではっきりしゃべるという事です。
基本的な事ですが、自分の事を知って欲しいという思いを受けとめてもらう事や、相手の事を知りたいという気持ちを確認し合う事が大切なのです。

自己紹介も何度か続けると自分の中で飽きてきてしまいます。
ここでさらにこの場を楽しむコツは初対面の人にオールマイティに使える質問をいくつか用意しておく事をお薦めします。
自己紹介で職業を言うときっと何度も聞かれたような質問がありうんざりされることは避けたいです。
今日の出来事でも朝食に何がおすすめですかなど、あまりパーソナルになりすぎなく少しだけその人の事が分かる程度の普通の質問を用意しておきましょう。

やりすぎない程度の積極性とその場を楽しむ気持ちで日ごろ出会えない人と出会えるのが街コンです。
せっかくで出会った人同士ですので、気が合う仲間で別れ際に連絡先の交換が出来ればその会は成功だったといえるでしょう。